ミき下の【スミつき】

Overturn Of Encephalon

【カラオケ狂言】ep.2

ーそれから三分後ー

「失礼しまーす エイプリルフール限定メニュー、カイワレサラダの上にポテトチップスかけちゃいました です」

これが本物か 写真で見たより心なしか新鮮というか、色合いのバランスが良いな

いくら見た目が良くても肝心なのは中身だ それは人間も一緒 論旨から遠ざかるような真似は断じて許さん

では、実食といこうか 頂きます

…………

な、これ……

まるで振りかけられたポテチがクルトンの役目を果たして、サクサクシャキシャキと

なんて楽しい食感なんだ

野菜たちが弾けている 舞っているのか?

分かった これはあたかも、バレエ!

口の中でバレリーナが踊っている!

いや、バレリーナではない 彼女はポテティーナ!!

そして、その演目はきっと……カイワレの湖!!

はっきり言って食感に集中しているだけでも全く飽きの来る気配がない

一年中噛んでいられる まるで何周でも見られる古典劇のようだ 感服

そして極め付きはドレッシング

和風やフレンチ、中華、数多あるドレッシングの中からシーザーを選んだところ

憎い まさにシュアショット スナイパーのように的確な一撃

ポテトチップがシーザードレッシングを含むことによって、クリーミーなポテトサラダのように変化!

ポテト独立宣言

名演説だった

一度で二度美味しい

それどころか、ドレッシングやポテチの味をマイナーチェンジすればいつまでも楽しめるじゃないか

自分だけのマイカイワレポテチサラダを探しに行こう

いやしかし 見た目も完璧

このようなフード 味も完璧

近年食べたことなどあったか?

マンネリ化した食べ物業界に何石も投じる大傑作じゃないか!

野菜の水分とポテチの油分のバランスも偶然なのか計算されてか明らかに万人受けする比率

年齢や性別ががばらばらなカラオケ店においてそれは大事なところ

あえて見た目にもう一度触れるが、器を変えて高級フランス料理店の前菜として出されても差し支えない味と見た目の美しさ

価格設定も誰もが手の届く低価格を実現か……

どこまでエンターテイメントすれば気が済むんだ!

し、しかもこのボリュームで100カロリー以下だと!?

恐れ入った

とにかく腹を満たしたいという男子のハートも、何かと食に気を使っている女子のハートもがっちり掴んでいる

ま、参りました……

「お客様、いかがでしょう?」

今日から俺も、たわけの仲間入りだ

(終)