ミき下の【スミつき】

Overturn Of Encephalon

【城と弾丸】ep.1

ふははははは
残念だったな、ジョーンズ君
逃げられるとでも思ったのかい?
この先は、行き止まりだ
いくつかヒントを与えよう
私が作り上げた魔城クッキング
この城の壁は特殊な合金で出来ている
たとえ屈強な肉体を持ってしても破ることは絶対に不可能だ
そのうえ、私の銃の腕はFBIに認められるほどのスピードと精度を秘めている
がっかりだよ
もう少し楽しませてくれると思ったのに
さてはジョーンズ君、我々を舐めておったな
心外だよ

カチャッ

あの世でまた会おう
もっとも、君は天国行きだからきっと会うこともないだろうがね

バキューン!

ぐわぁぁぁぁあああああああ!!!!

悪く思わないでくれ
私の計画を邪魔するとどうなるか
君の同胞にも分からせる必要がある

うっ、うぁっ、へぁっ、ふっ……
くっ、っう、はぁ、はぁ、はぁ

急所を撃ち抜かれてもまだ息をしているとは
流石はマスター・スターロンに選ばれし主、ジョーンズ君と言うべきか
それともただ単に私の手元が狂っただけか
どちらにせよ、その状態で立ち上がるのは無理だろう

うっ、あっ、はぁ、はぁ……
くっ、えっ、っあ、ふぁっ……

ふん、折角だから君の同胞に何か伝えておこうか
何か言いたいことはあるか?

うげっ、くはっ、うっ……
ふっ、くっ……
ぐへっ、んっ、がぁ……

それどころじゃないようだな
すぐ楽にしてやろう

うわぁぁぁぁぁぁああああ!

バキューン!

ゔぁぁぁぁぁぁあああああ!!
はぁ、あぁ、ぐっ、えぅっ、だっ……
ぶぁっ、どぅっ、いっ、んっ……
ふっ、だっ、んっあっ……

バキューンバキューン!
ダダダダダダダッ!

うがぁぁぁぁぁぁあああああ!!!!!!!
はぁっ! いっ! ふらいっ! ぱんっ!

バキューン!

かっ……よぅい! すっ! るの……は……ぱせ……り……

バキューン!

じゃ……がっ! い……も……ひゃっ! ……くぐっ……ら……む……

バキューン!

しおっ! こしょっ! う……
あとっ!

バキューン!

ばたぁぁぁぁあああああ!!

キュインキュインキュインキュイン
ズババババババババッ!

じゃぁぁぁぁああああぁぁぁぁあああああ!

ガガガガガガガガガガッ!

がぁぁぁぁあああああああああ!

ドドドドドドドドッ!

いぃぃぃぃぃいいいいいいい!

ビュイィィィィィィイイイイン!

まぁぁぁぁああああああああああああ!!!

ダッダッダッ

な、何をしている!!!!

 

(続く)